Anti IUU FORUM JAPAN
Overview | フォーラムの概要

日本で生産・消費される
水産物の持続可能性の向上を目指して

IUU漁業対策フォーラムは、日本漁業の持続可能的な発展を目指して、日本国内の水産政策にまつわる政策提言活動を行なってきました。主に大きな国際問題となっている違法・無報告・無規則(IUU)漁業への対策に焦点を当て、IUU漁業がいかに持続可能な水産資源管理への脅威であり、正規の漁業者を不公平な競争にさらす問題であるか、そして早急な対策の必要性に対する理解を深める活動を行なっています。IUU漁業対策フォーラムは国内外の関係NGO団体・会社と協働して立ち上げ、IUU漁業対策に関する、関係者の立場を踏まえた建設的で前向きな政策提言活動を実施しています。また、IUU漁業の問題を一般の方々も含めてより広く理解していただくために報道関係者向けのセミナーを開催するなど、情報提供、広報活動も展開しています。

NEWS | お知らせ
210315_Asia_Joint_Statement
16. Mar 2021 |
国際・東アジアのNGOが共同声明 日本の水産流通適正化法を歓迎
IUU-5Logos-White
08. Mar 2021 |
国際的な主要水産業界プラットフォームがIUU撲滅を呼びかける共同声明を発表
CDS-Study-WEB-Nov-2020_JP
22. Dec 2020 |
「水産物の三大市場における違法・無報告・ 無規制漁業の撲滅を目的とした輸入管理制度 の主要データ要素 」を公開しました

4 weeks ago

国際・東アジアのNGOが共同声明 日本の水産流通適正化法を歓迎3月16日、国際的な、あるいは東アジアを活動拠点とする複数のNGOから、昨年末に日本で制定された「特定水産動植物等の国内流通の適正化等に関する法律」に注目を示す共同声明が発表されました。同法律は、日本のサプライチェーンからIUU(違法・無報告・無規制)漁業による水産物を排除するために制定されたもので、将来的に対象となる魚種を国内外で取引する場合、適法に漁獲されたことを示す漁獲証明書の添付が義務付けられます。今回の声明は日本が踏み出したIUU漁業撲滅への第一歩に対して、日本にとって主要な水産物貿易取引相手である東アジアで注目が集まっていることを示しています。同時に、声明ではIUU漁業問題の取り組みをさらに前進させるために全てのアジア政府に向けた行動提案も示されています。Joint Statement on Japan’s “Act on Ensuring the Proper Domestic Distribution and Importation of Specified Aquatic Animals and Plants”(英語原文)iuuwatch.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/210315_EN_Asia_Joint_Statement.pdf日本の「特定水産動植物等の国内流通の適正化等に関する法律」に関する共同声明(日本語訳)iuuwatch.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/210315_JP_Asia_Joint_Statement.pdf ... See MoreSee Less
View on Facebook

4 weeks ago

国際的な主要水産業界プラットフォームがIUU撲滅を呼びかける共同声明を発表水産業界で持続可能性を追求する5つの主要な国際プラットフォームが、IUU(違法・無報告・無規制)漁業の撲滅を目指し、IUUリスクのある水産物の港での水揚げとサプライチェーンへの流入阻止に注力していく、とする共同声明を発表しました。この5つのプラットフォームには150以上の企業やNGOなどが加盟しており、声明は水産業界史上最大の行動喚起の1つとも言えるほどの大きなインパクトがあると言えます。共同声明では日本も批准している違法・無報告・無規制(IUU)漁業の防止、抑制、廃絶のための寄港国措置協定(PSMA協定)の措置について企業、政府に対して行動を呼びかけています。共同声明(英語原文)traceability-dialogue.org/statement-on-traceability-and-port-state-measures/共同声明(日本語訳)seafoodlegacy.com/wp-content/uploads/2021/02/20210217_5platforms_coalition_statement.pdf ... See MoreSee Less
View on Facebook

4 weeks ago

「水産物の三大市場における違法・無報告・ 無規制漁業の撲滅を目的とした輸入管理制度 の主要データ要素 」を公開しましたEUでIUU漁業撲滅に取り組む大手NGOが共同で作成した、既存の水産物輸入管理制度の主要データ要素(KDE)に関する比較調査報告書が日本語になりました。Libraryページにて公開いたしましたので、ぜひご覧ください。 iuuwatch.jp/library/cds-study-web-nov-2020 ... See MoreSee Less
View on Facebook

4 months ago

サステナブル・シーフードに関する最新事例と国内外の取り組みを全世界に向けて配信するTSSS2020が、国内外から総勢108名のスピーカーを迎え、2020年11月4〜6日、9〜11日の計6日間にわたりオンラインで開催されました。今年度のTSSS2020では、IUU漁業対策フォーラム加盟組織も登壇し、コロナウイルスの感染拡大でより増加の懸念が深まっているIUU(違法、無報告、無規制)漁業に対する国内外の対応やトレーサビリティの構築状況、今後の課題が共有されました。さらに水産庁からは、12月4日に可決された「特定水産動植物等の流通適正化等に関する法律」や、12月1日から施行された改正漁業法についても説明があり、制度の面でも大きな一歩が踏み出されることが参加者に広くシェアされました。セッションの模様は、1年間オンデマンド配信されております。ぜひご覧くださいませ。◇TSSS2020公式ウェブサイト:sustainableseafoodnow.com/2020/ ◇登壇者プロフィール紹介ページsustainableseafoodnow.com/2020/speaker/ ◇TSSS2020プログラムページ:sustainableseafoodnow.com/2020/program/#tab2◇パネルディスカッション「東アジアに蔓延するIUU漁業の実態」動画URL:https://vimeo.com/showcase/7707267/video/475231427◇パネルディスカッション「IUU漁業対策の法制化がもたらす日本の水産業の未来」動画URL:https://vimeo.com/showcase/7707267/video/475231427#t=3870s ... See MoreSee Less
View on Facebook

Um gosto estar hoje virtualmente na #SociedadeGeografiaLisboa ouvindo @mar_pt ministro Ricardo Serrão Santos a apresentar a estratégia nacional do mar 2020 - 2030. #ENM #oceano #portugal #mar #pescas #aquacultura #deepseamining #offshorewind #hidrogenio #turismo #iuu

Load More...
Return to Top ▲Return to Top ▲