IUU FORUM JAPAN
NEWS | お知らせ
tsss2021
27. Sep 2021 |

東京サステナブルシーフード・サミット2021 受付中!

2021年10月11日(月)〜13日(水)に日経ESGと共催で「東京サステナブルシーフード・サミット(TSSS)2021」を開催いたします。

世界では現在、気候変動対策と生物多様性保全を融合したグリーン・リカバリー政策が進められ、コロナ以前よりもサステナブルな社会をつくろうという動きを加速させており、中でも地球表面積の約7割を覆う海洋が担う役割は大きく、経済と持続可能性を両立させるブルー・エコノミーに注目が集まっています。

そこで、SDGs達成目標年2030年に向け、新フェーズに突入した日本で開催する今年のTSSSでは、サステナブルな日本の水産の実現のカギとなるDX(デジタル・トランスフォーメーション)、ESG投資に着目します。

国内外の各種専門家やフロントランナーが最新の知見を持ち寄り議論する他、参加者の皆様でプラットフォーム上で交流いただける形になっています。

東京サステナブルシーフード・サミット2021概要
開催日時:2021年10月11日(月)、12日(火)、13日(水) 各9:30-17:00(予定)
開催方法:オンライン
参 加 費:3日間通しで1人 5,500円(税込)
主 催:株式会社シーフードレガシー、日経ESG
共 催:ウォルトンファミリー財団、デビッド・アンド・ルシール・パッカード財団
詳細は公式サイトをご覧ください: https://sustainableseafoodnow.com/2021/

参加者特典:
① 参加者同士で交流できます(メッセージ送信、ミーティングのセッティング)
② 2021年12月末まで全セッションのアーカイブをご覧いただけます
③ セッション資料がダウンロードできます


皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております!
NEWS | お知らせ
31. Jan 2024 |
[記事紹介]WCPFC2023閉幕 人権対策が遅れるなど課題の多い結果に
19. Nov 2023 |
[記事紹介]WCPFC北小委員会会合2023閉幕 太平洋クロマグロ漁獲量増枠のためにはIUU漁業対策が急務
04. Oct 2023 |
ロシア産カニのIUUリスクが明らかに「日露二国間協定後のロシア産カニの流通の現状とIUUリスクについて」報告書発表
Return to Top ▲Return to Top ▲